■弁護士法人心 津法律事務所(津駅東口0.5分)
三重県津市羽所町345 津駅前第一ビル5F
■弁護士法人心 四日市法律事務所(四日市駅西口1分)
三重県四日市市安島1-2-29 MIZUTANIビル3F
■弁護士法人心 松阪法律事務所(
松阪駅南口1分)
三重県松阪市京町508-1 101ビル4F

受付時間
平日9時~21時 / 土日祝9時~18時
※夜間・土日祝相談可
定休日
12月31日~1月3日
※大型連休中の休業や臨時休業もございます。 
お電話でのお問合せはこちら
0120-265-012

メールでのお問合せは24時間受付中‼

自己破産をすると実家の両親に請求はいくのか?

弁護士とパラリーガル

「自己破産をすると両親に請求が届いてしまう…?」

「迷惑をかけないように自己破産はできるの…? 」

自己破産を検討した際に一番心配となることは、やはり周りの家族などへ知られたり、何か影響が出てしまったりすることを気にされる方も多いでしょう。

自己破産を行うということは、少なからず自分自身だけの問題ではすまない可能性が高いということを念頭において、慎重に検討することが必要です。

特に、実家の両親へ請求がいってしまうのではないか?

というよく心配される点について、ここでは説明していきます。

たとえ両親でも保証人になっていなければ請求はされない

自己破産を行った場合、借金がなくなるという話を耳にしたことがある方も多いでしょう。

たしかに、自己破産を行うとあなたが抱えていたすべての借金は支払いを免除される対象となります。

しかし、破産者の借金の支払い義務はなくなりますが、保証人にまで自己破産の効力が及ぶことはありません。

あなたがもし借金をする際に実家の両親に保証人になってもらっていた場合にあなたが自己破産を行うと、両親へ借金の請求がいくことになってしまいます。

ですが、親族だからという理由で両親に請求がいくことはありません。

あなたが自己破産をしたとしても、両親が保証人契約をしていなければ支払う義務はないためです。

両親が保証人だった場合請求がいくことがある

例えば、あなたの両親があなたの保証人だったとしましょう。

この状態でもしあなたが自己破産をした場合、保証人である両親へカード会社(クレジットカード会社・消費者金融・銀行)から借金を肩代わりするよう依頼がいきます。

ここで、両親が「保証人」として契約していた場合、強制的に支払ってもらうことになってしまいます。

「保証人」でも「連帯保証人」でも、支払いが終わったあとにその支払った金額をあなたに請求できる権利(求償権)は認められていますが、どちらの保証人のケースにおいても保証人となった場合、両親に請求がいく可能性があるため、注意が必要です。

保証人になっていなくても両親に請求がいくことがある

借金を返すためにさらに借金を重ねてといったように多額の借金をかかえている場合、何としてでも支払いをしようと闇金融や一部の街金からもやむを得ずお金を借りているという方も多いでしょう。

闇金融や一部の街金では、国や都道府県に賃貸業登録をせず違法に営業を行っているところがあります。

この賃貸業登録をしていないために、公的なチェックがされず、法律を無視した法外な金利を要求したり、違法な取り立てを行ったりしているところも少なくありません。

また、完済してしまうと金利を回収できなくなってしまうため、色んな手を使って返済を引き延ばそうとしてくる悪質なケースもあります。

こういった違法なところから借金をし、自己破産をしたり滞納したりすると、たとえ両親を保証人として契約をしていなくても両親へ請求してくることが考えられます。

なぜなら、借金の取り立てというものは貸金業法で厳しく決められており、職場や自宅以外へ連絡することは禁止されていますが、闇金や一部の街金はこういった法律を無視して営業している可能性が高いからです。

もちろん、保証人として契約していない以上、両親に支払う義務はありませんが、子供が困っていると知った場合、なんとか助けたいと借金の肩代わりをする両親も多いでしょう。

また、どうしても両親に知られたくないという心理を利用し、さらに借金をさせ、無理をしてでも返済させようと狙って言ってくる可能性も考えられます。

まとめ

本と虫眼鏡

自己破産をしたとしても、原則的に保証人になっていなければ実家の両親へ請求がいくことはありません。

ただし、自己破産は破産者のみに適用され、保証人には適用されないことから、両親を「(連帯)保証人」として契約していた場合、自己破産をしてしまうと両親に請求がいく可能性があります。

また、保証人として契約していなくても、闇金や一部の街金など、違法に営業しているところから借金をして自己破産や滞納をすると、法律を無視した取り立てを受けるケースもあるため、両親へ請求がいく可能性があります。

自己破産のメリットやデメリットをよく考えたうえで、自己破産を検討しましょう。

もし、どうすべきか悩んだ場合は、ぜひ当相談室にご相談ください。一緒に解決策を見つけていきましょう。

債務整理のことなら【三重】債務整理相談室にお任せを!

電話相談を受ける女性

お電話でのお問合せはこちら

0120-265-012
受付時間
平日:9時~21時
土日祝:9時~18時
※12月31日~1月3日は除く。また,大型連休中の休業や臨時休業もございますので,詳細は心グループニュースをご覧ください。

無料相談はお電話・メールにて予約を承っております。上記よりご希望の方法をご選択ください。
メールでお問合せは24時間受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。

債務整理の無料相談はこちら

お金に困る女性

電話でカードのお問合せ

0120-265-012

◆受付時間
平日:9時~21時
土日祝:9時~18時

メールでのお問合せは24時間受付中

Menu

運営事務所

津駅相談室

弁護士法人心 津法律事務所
〒514-0009
三重県津市羽所町345 津駅前第一ビル5F(
津駅東口徒歩30秒)

四日市相談室

弁護士法人心 四日市法律事務所
〒510-0075
三重県四日市市安島1-2-29 MIZUTANIビル3F(近鉄四日市駅西出口徒歩1分)

松阪駅相談室

弁護士法人心 松阪法律事務所
〒515-0017
三重県松阪市京町508-1 101ビル4F(松阪駅南口徒歩1分)

お問い合わせ
0120-265-012