■弁護士法人心 津法律事務所(津駅東口0.5分)
三重県津市羽所町345 津駅前第一ビル5F
■弁護士法人心 四日市法律事務所(四日市駅西口1分)
三重県四日市市安島1-2-29 MIZUTANIビル3F
■弁護士法人心 松阪法律事務所(
松阪駅南口1分)
三重県松阪市京町508-1 101ビル4F

受付時間
平日9時~21時 / 土日祝9時~18時
※夜間・土日祝相談可
定休日
12月31日~1月3日
※大型連休中の休業や臨時休業もございます。 
お電話でのお問合せはこちら
0120-265-012

メールでのお問合せは24時間受付中‼

個人再生してからクレジットカードが再び使えるまでの期間

弁護士とパラリーガル

「個人再生をしたらクレジットカードが使えなくなる? 
「どのくらいの期間使えなくなるの?」 

個人再生のデメリットとしてブラックリスト登録によるクレジットカードの利用停止があります。

ですが、一生クレジットカードが使えなくなるという訳ではなく、一定期間が経つと使えるようになります。

ここでは、個人再生をすることによって、どういう訳でクレジットカードが使えなくなるのか、どのくらい経てば再びクレジットカードが使えるようになるのかについて説明していきます。 

ブラックリストとは

まず、なぜクレジットカードが使えなくなるのかついて説明していきます。 

日本には、信用情報機関という個人の金融取引データを管理している機関が3つあります。

信用情報機関には氏名や生年月日、住所、借入期間、返済状況などが保管されており、カード会社(クレジットカード会社・消費者金融・銀行)は信用情報機関のデータを確認することであなたにお金を貸していいかの審査をします。 

もし、あなたが個人再生をした場合、この信用情報機関で管理されているあなたの金融取引データ(個人信用情報といいます)に事故情報が記載されることになります。

この個人信用情報に事故情報が記載されている状態をブラックリストやブラックリスト状態といいます。実際にブラックリストというリストがある訳ではありません。

一度ブラックリストになると、間違った情報でない限り削除や訂正はできません。

登録期間が終わり、ブラックリスト状態を解除する方法や早く回復する方法は存在しないので、そういった詐欺には気をつけてください。 

このブラックリストになると、新規の借り入れ、新規ローンの組み立て、新規クレジットカードの作成が一定期間できなくなり、現在使っているクレジットカードもすべて使えなくなります。 

個人再生でのブラックリスト期間は5~10年 

日本にある信用情報機関は、JICC(株式会社日本信用情報機構)、CIC(貸金業法指定信用情報機関)、KSC(全国銀行個人信用情報センター)の3社があり、カード会社は基本的にJICCとCICの二つ、もしくはすべての機関に加盟しています。

しかし、この3社は事故情報の保管期間と内容がそれぞれ違うため、ブラックリスト期間に幅が生じます。 

JICCの場合

個人再生は裁判所を通して行われる債務整理ですが、裁判所が再生手続きを開始した日に事故情報が個人信用情報に記載され、その日から5年間保有されます。

つまり、JICCでは再生手続きを開始した日から5年間がブラックリスト期間となり、その期間クレジットカードは利用できません。 

CICの場合

CICでは、個人再生をしたことで事故情報が個人信用情報に記載されることはありません。

ですが、3つの信用情報機関はCRINという情報交流ネットワークで事故情報を共有しているため、どこかの機関でブラックリストになると他の機関でもブラックリスト状態となります。 

KSCの場合 

KSCでは、事故情報の保有は再生手続きを開始した日から5年間ですが、それとは別に官報の情報が10年保有されます。

官報とは国が発行している広報誌、いわゆる新聞のようなもので、個人再生をした場合、この官報に個人情報をした旨が記載されます。

KSCはこの官報情報もチェックしたうえで保有しており、期間は10年間です。

つまり、KSCだけは個人再生をしたことが10年間わかることになり、10年間がブラックリスト期間となります。 

JICCとCICに加盟しているカード会社からしか借り入れしていない場合は、個人再生したときのブラックリスト期間は5年間、KSCにも加盟しているカード会社から借り入れしていた場合は、ブラックリスト期間は10年間となります。

ブラックリストじゃなくなったかどうか確認する方法 

ブラックリスト期間が過ぎて個人信用情報がブラックリストじゃなくなっても特にお知らせなどが届くわけではありません。

そのため、自分の個人信用情報状態を確認するためには信用情報機関に開示請求をする必要があります。

3社それぞれ1000円で開示請求することができ、その際は本人確認書類が必要となります。 

まとめ

本と虫眼鏡
  • 個人信用情報がブラックリストになることでクレジットカードが使えなくなる 
  • 個人再生した場合、ブラックリスト期間は5~10年 
  • 信用情報機関によって登録内容と期間が違う 

債務整理のことなら【三重】債務整理相談室にお任せを!

電話相談を受ける女性

お電話でのお問合せはこちら

0120-265-012
受付時間
平日:9時~21時
土日祝:9時~18時
※12月31日~1月3日は除く。また,大型連休中の休業や臨時休業もございますので,詳細は心グループニュースをご覧ください。

無料相談はお電話・メールにて予約を承っております。上記よりご希望の方法をご選択ください。
メールでお問合せは24時間受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。

債務整理の無料相談はこちら

お金に困る女性

電話でカードのお問合せ

0120-265-012

◆受付時間
平日:9時~21時
土日祝:9時~18時

メールでのお問合せは24時間受付中

Menu

運営事務所

津駅相談室

弁護士法人心 津法律事務所
〒514-0009
三重県津市羽所町345 津駅前第一ビル5F(
津駅東口徒歩30秒)

四日市相談室

弁護士法人心 四日市法律事務所
〒510-0075
三重県四日市市安島1-2-29 MIZUTANIビル3F(近鉄四日市駅西出口徒歩1分)

松阪駅相談室

弁護士法人心 松阪法律事務所
〒515-0017
三重県松阪市京町508-1 101ビル4F(松阪駅南口徒歩1分)

お問い合わせ
0120-265-012